整体や整骨、リラクゼーションの施術は、血液とリンパ液の流れを改善してくれます。これにより乳酸の除去をスムーズに行い、筋肉痛の早期回復を促してくれるのです。また、ストレッチや入浴と同じように積極的休養としての側面をもちながら、癒し効果によるストレス軽減の効果も期待できます。身体と心の両方をケアできるということがいえます。

・どのようなお店を選べばよいか?

整体や整骨、リラクゼーション、マッサージなどを受ける場合、色々な種類のお店の中から自分に合ったものを選ぶ必要があります。それぞれの特徴についてまとめます。自分の目的に合わせて、事前によく選んで行きましょう。

整体院

全身の筋肉や関節を緩め、骨格調整も行う。施術時間は60分~が目安。骨格の歪みをとり、血流やリンパの流れを改善し、自然治癒力を上げることで体調を整えるというヘルスケア。

施術者に法的な資格はないので、リラクゼーションと同じように「癒し」や「予防」「病気未満のなんとなくの不調の改善」に役立てるのがオススメです。例えば「デスクワーク続きで肩や腰が重い」などの生活習慣による不調にぴったりでしょう。

整骨院

気になる部位を中心に施術を行う。保険が適用される場合とされない場合がある。施術時間は20分~が目安。

「整骨院」「接骨院」「ほねつぎ」では、国家資格をとった柔道整復師が外傷による捻挫や打撲、肉離れに施術を行います。また医師の同意書があれば骨折と脱臼についても対応できます。(応急処置の場合は医師の同意書がなくてもできます。)この範囲であれば、保険もききます。柔道整復師は手技療法や運動療法、テーピング療法、低周波、超音波など機器を使った物理療法を行って、機能回復を助けます。

「整骨院(接骨院)」は、スポーツや肉体労働などで捻挫、打撲などが起きた場合に通うのが適しています。(整体やカイロプラクティックを兼ねているサロンもあります。その場合は予防などのヘルスケアにも向いています。事前に店舗に症状を伝えて確認してみてください。)

鍼灸院

ハリや灸による施術で気になる部位を中心に施術を行う。筋肉痛での施術の場合は保険が適用されない。施術時間は20分~が目安。ご自身の目的やご予算に合ったお店を選ぶと良いと思います。

リラクゼーションサロン

全身の筋肉を緩めてくれる。癒しの効果が高くお店の雰囲気も落ち着いている。施術時間は60分~が目安。

カイロプラクティック

主に脊椎やそのほかの部位を矯正することで体の歪みをとって神経の働きを良くし、自然治癒力を上げて不調を改善するものです。アメリカをはじめ海外では法的資格制度があることも多いのですが、残念ながら日本ではまだ法の整備が整っていません。

整形外科

整形外科は運動器官を構成するすべての組織(骨、軟骨、筋、靭帯、神経など)の疾病・外傷の診療と治療を行う医療機関。医師免許を持つ人が治療を行っています。診療や治療には保険がきく。

体に痛いところがある場合、まずは整形外科に行き医師の診断を受けて、病気やけがなどが原因ではない不調であることがしっかりわかってから整骨院などに通うのがオススメです。